You are here: Warm-me » 食べ物・レシピ » 【太る!】マカロニチーズが無性に食べたくなる危険なレシピBEST5

【太る!】マカロニチーズが無性に食べたくなる危険なレシピBEST5

アメリカの映画やドラマを見ていると様々な料理が登場します。中でも「豆の煮たやつ」と同じくらい印象的なのが マカロニチーズ 。茹でたマカロニに、濃厚なチェダーチーズをたっぷりとかけた、アメリカの代表的な家庭料理です。一度食べると病み付きになるくらい美味しくて、しかも調理はとても簡単という、それはそれはすてきな食べ物なのです。唯一の難点はメチャ高カロリーだということくらいでしょうか。でも、いいんです。美味しい物は油と糖分でできてるんですから!! というわけで、今回は最高に美味しいマカロニチーズのレシピを紹介しますので、ぜひ作って食べてみてください。きっと虜になりますよ!

絶品こってりマカロニチーズ

チェダーチーズたっぷりの濃厚なマカロニチーズです。
濃厚マカロニチーズ

参照:http://www.kitchentreaty.com/the-best-macaroni-cheese-ever/

【材料】5〜6皿分

  • マカロニ:200g
  • バター:小さじ3杯
  • 小麦粉:1/4カップ
  • 塩:小さじ1/2杯
  • ドライマスタード:小さじ1/2杯
  • ブラックペッパー:1/4杯
  • スモークパプリカ:1/8杯
  • 牛乳:2と1/2カップ
  • チェダーチーズ:すり下ろしたものを3カップ
  • お好みでベーコン数枚

【レシピ】

  1. マカロニを箱の指示通りに、アルデンテになるまで茹でる。
  2. 鍋からざるに上げて冷水にさらす。鍋のお湯を捨ててから、同じ鍋に戻しておく。
  3. 2とは異なる鍋を中火で熱しバターを加える。溶けたところに小麦粉、塩、ドライマスタード、ブラックペッパー、スモークパプリカを入れる。スプーン(できれば木のさじ)で3分間混ぜ続ける。
  4. さらに牛乳をゆっくりと加えながら、粘り気がでるまで10分ほど混ぜ続ける。
  5. 鍋を火からはずし、チーズを2カップ入れ混ぜる。
  6. マカロニの半分をキャセロールに入れ、1/2カップのチーズをかける。その上に残りのマカロニをのせ、さらに残りの1/2カップのチーズをかける。スモークパプリカを上に散らす。
  7. オーブンに入れ、チーズの表面がキツネ色になるまで25-30分焼く。好みでカリカリにしたベーコンを乗せて完成。

ほうれん草とベーコンのマカロニ・チーズ

ほうれん草とベーコンを使った食べ応えのあるレシピ。パルメザンチーズの深いコクを堪能してみて。
ほうれん草とベーコンのマカロニチーズ

参照:http://cookingontheside.com/spinach-bacon-macaroni-cheese/
【材料】5~6皿分

  • マカロニ:220g
  • ほうれん草:80g
  • ベーコン:2枚を角切りにする
  • 小麦粉:小さじ1杯
  • 牛乳:1カップ
  • チェダーチーズ:削り下ろしたもの1/2カップ
  • パルメザンチーズ:削り下ろしたもの1/2カップ

【レシピ】

  1. オーブンを220度で予熱する。
  2. マカロニを箱の指示通りの分量と時間で茹で、残り1分になったらほうれん草を加える。
  3. その間に鍋でベーコンを炒める。火が通ったらベーコンを取り出しておく。
  4. 残った油にに小麦粉を入れ、徐々に牛乳を加えながら粘りがでるまで混ぜる。
  5. チェダーチーズとパルメザンチーズを鍋に入れ溶けるまで混ぜる。溶けたところでベーコンとマカロニを投入し、よく混ぜ合わせる。
  6. キャセロールの内側に油を塗り、5を流し込む。
  7. オーブンで20分間熱する。

ベイクド・マカロニチーズ

パン粉で焼き上げるため、クリスピーな食感が楽しめます。
ベイクドマカロニチーズ

【材料】

  • マカロニ:2カップ
  • バター:25g
  • 卵:1個
  • Philly & Tasty:200g
  • 牛乳:1カップ
  • ナツメグ少々
  • パン粉1掴み

【レシピ】

  1. 175度にオーブンを予熱しする。
  2. 少量のサラダ油をキッチンタオルの上に垂らし、マフィン型のなかに塗る。
  3. マカロニを箱の指示通りに茹でる。湯切りをした後で鍋に戻し、バターと混ぜ合わせる。
  4. 溶き卵を加え、さらに混ぜる。
  5. 150gのすり下ろしたチーズを加える(残りの50gは取っておく)
  6. ナツメグと牛乳をよく混ぜ合わせる。
  7. マカロニをマフィン型に入れ、表面にパン粉と残りのチーズをのせて、30分焼き上げる。
  8. 焼き上がり後、3分ほど冷まして完成。

ボールパーク・マカロニチーズ

マカロニチーズにソーセージとポテトチップスをmixした、ビールが止まらなくなる一品。
ボールパークマカロニチーズ

参照:http://omfgsogood.com/2012/12/28/ballpark-mac-n-cheese/
【材料】6皿分

  • マカロニ:220g
  • バター:小さじ4杯+小さじ1杯(別々に)
  • 小麦粉:小さじ4杯
  • 塩:小さじ1/2杯
  • ガーリックパウダー:小さじ1/2
  • ドライマスタードパウダー:小さじ1/2
  • 牛乳:2カップ
  • チリソース:小さじ1/2
  • コルビージャックチーズ:削り下ろしたもの1/2カップ
  • チェダーチーズ:削り下ろしたもの1/2カップ
  • ビーフポリッシュソーセージ:1と1/2カップ
  • 厚切りポテトチップ:適量

【レシピ】

  1. オーブンを350度で予熱する。
  2. マカロニを箱の指示通りにアルデンテに茹でる。茹で上がったら湯切りをしておく。
  3. 鍋を中火にかけ、バターを小さじ1杯溶かし、スライスしたソーセージを炒める。かるく焼き目がついたところで、ペーパータオルの上に取り出す。
  4. 同じ鍋に残りのバターを入れ、さらに小麦粉、塩、ガーリックパウダー、ドライマスタードパウダーを入れよく混ぜ合わせる。牛乳を加えながら、しっかり混ぜ合わせる。
  5. チリソースを加え、かき混ぜながら中火で5分ほど煮る。
  6. 火を弱めチーズを加える。完全に溶けるまでよくかき混ぜた後にソーセージを入れる。
  7. ソースをマカロニの上にかけ、キャセロールに取り分ける。さらに適量のチーズを上に乗せて、オーブンで20分ほど焼く。
  8. 焼き上がったらポテトチップスをトッピングして完成。

マカロニチーズ南西部風

濃厚なチーズにチキンとトマトがよく合う、おかずにもぴったりなマカロニチーズ。
マカロニチーズ南西部風

参照:http://www.temp-tations.com/comfort-food-southwestern-mac-n-cheese

【材料】

  • マカロニ:220g
  • バター:小さじ3杯
  • 小麦粉:小さじ3杯
  • ディジョンマスタード:小さじ1杯
  • 牛乳:3カップ
  • 塩:小さじ1杯
  • チェダーチーズ:削り下ろしたもの1カップ
  • クリームチーズ:1/2カップ
  • マカロニ:340g
  • サウスウエスタンシーズンド・チキンブレストストリップ(※なければコンビニのサラダチキン):細切りにしておく
  • カットトマト:適量
  • トルティアチップ:適量

【レシピ】

  1. オーブンを350度で予熱する。
  2. マカロニを箱の指示通りにアルデンテに茹でる。茹で上がったら湯切りをしておく。
  3. 鍋を中火にかけ、バターと小麦粉をキツネ色になるまでよく混ぜる。
  4. チキンの細切り、ディジョンマスタード、牛乳、塩を加え混ぜる。混ざったところで弱火にし、2/3カップのチーズと全量のクリームチーズを加える。完全に混ざったところで火を止める。
  5. 茹でたマカロニを耐熱容器に移し、トマト、残りのチーズ、砕いたトルティアチップを乗せてオーブンで15~20分ほど焼く。
  6. 最後に5分ほどさまして完成。
【番外編】

やっぱり作るのは面倒、という人にはインスタントのマカロニチーズもあります↓


インスタントなら個人的にこれがおすすめです。

クラフト社のインスタントマカロニチーズ。チーズメーカーならではの濃厚な味です。

レンチンできるのでとっても手軽。

マカロニチーズなしでは生きられなくなってしまったら、まとめてどうぞ。

Warm-me:2015-03-23